サイトアフィリエイトって何?

サイトアフィリエイトって何?

アフィリエイトをこの方法は大まかに分けると二つあります。

 

  • サイトアフィリエイト(ブログも含む)
  • メルマガアフィリエイト

 

この二つのアフィリエイトの違いを説明するのは非常に簡単です。

 

アフィリエイトを行うのにサイト(ブログ)を使って行うのか、またはメルマガを使ってアフィリエイトを行うのかだけの違いです。

 

サイトアフィリエイトのコツとテクニック

 

自分の作ったサイト(ブログ)に広告を貼って行うアフィリエイトがサイトアフィリエイトです。

 

メールマガジンを発行してその記事の中にアフィリエイト広告を貼って行うアフィリエイトの手法がメルマガアフィリエイトです。

 

アフィリエイトをするのにホームページを使うのか、それともメルマガを使うのかだけの違いなんだと思えていれば十分です。

一度サイトをつくれば資産となって長く運用できる

サイトアフィリエイトはホームページを作って企業の広告を貼ってそこからの売り上げの一部をいただくアフィリエイトの手法のことです。

 

サイトアフィリエイトは、一度つくればサイトがその後もずっと WEB 上に残り続けます。

 

これは、 WEB 上に自分の資産を作ってるのと同じことになります。

 

一度作ったサイトが稼げるようになると、テレビを見ていようが食事をしていようが寝ていようが、自動的にほったらかしでも稼ぎ続けてくれます。

 

アフィリエイトの本質である、不労所得になる可能性が非常に高いのがサイトアフィリエイトの特徴でもあります。

 

収入アップをさせたい場合は、サイトの数をどんどん増やしていけば、それに比例して収入も増えるようになってきます。

 

ひと月に3万円ずつ稼ぐサイト10個作っていけば30万円になります。

 

これくらいの副収入があれば、非常に楽な生活が送れるようになります。

 

メルマガと違い、サイトが財産になるという面では、サイトアフィリエイトは資産構築型のアフィリエイトと言う事ができます。

 

もしもメルマガでアフィリエイトを行っていればこのようなことはできません。

 

毎日自分で内容を考えて決まった時間にメールマガジンを発行しなければなりません。

 

爆発力のあるメルマガアフィリエイトですが、自分が働かないようになれば収入はなくなります。

 

そういう意味ではメルマガアフィリエイトは労働型のアフィリエイトといえるでしょう。

 

 

初心者が始めやすいサイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトは一度稼げるようになるとずっと稼ぎ続けてくれるという特徴を持っています。

 

長期的に稼ぎ続けることができるのです。

 

先程も言いましたが、メルマガアフィリエイトではメールマガジンを発行した時だけしかアフィリエイトをすることができません。

 

つまり一度書いためーるマガジンでは、一度だけの単発のアフィリエイトで終わってしまいます。

 

メールを出さなければ収入になることはありません。

 

もし稼げたとしてもその時だけのことです。

 

そのようなことを考えた場合に、サイトアフィリエイトの方が断然収入が安定しますし、初心者も始めやすいのです。